サイトマップを作ろう

■サイトマップを作ることで内部要素強化!!■


サイトマップとはサイトを見やすくするため


各記事ページやカテゴリページへのリンクを貼った、いわば


「サイトの地図」です。




Seesaaブログなら、デザインのコンテンツを

選択して「リンク集」を設置したい場所に貼り付け、

リンク集の中の登録リンクの中に自分の記事(カテゴリ)ページ

のURLを入れます。これで設置は完了します。



サイトマップを作ることでお客さんがサイトを見やすくなって

見たい情報をすぐ見られるようになり、印象が非常に

良くなります。ヤフーはサイトのユーザビリティを重要視

していますのでこれだけで確実に評価はあがります。

しかもリンクテキストに狙ったキーワードが入っていれば

内部要素の強化が出来、上位表示もしやすくなります。



それだけではなく、サイトを見回る検索エンジンロボットが

サイトマップのリンクに反応し、驚くほど反映が早くなります。



最初からサイトマップを作って登録したサイトと

そうでないサイトではインデックスされる速度が全く

違いました。


サイトマップに限った話ではなく、サイトというものは

閲覧してもらうためにあります。つまり閲覧者のことを

考えてサイトを作らなければ愛されるサイトは出来ません。


1度見て、見にくかったり使いにくかったりするサイトには

リピーターがつきにくく、アクセスアップにも繋がりません。




ユーザビリティを常に念頭において、サイトを作成することをお勧めします。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。